基礎代謝を上げるには毎日の努力が必要

人間の体は、生命や身体そのものの維持を目的として、無意識に「代謝」と呼ばれるエネルギー消費を行っています。これには「基礎代謝」と「新陳代謝」がありますが、特に前者は体調の維持に非常に大切とされています。ここでは、人間の健康と特に深い関わりがあるとされる、この「基礎代謝」について少し確認してみましょう。

プロテイン オススメ

まず、基礎代謝についてですが、これが司る人間の体の働きについて見てみましょう。人の体が、本人の意思に関係なく様々な機能を恒常的に動かしていることは、一般常識の一つとして多くの人が知っています。これは具体的に挙げると、「心臓の収縮運動」や「睡眠時でも自動的に行われる呼吸」などがありますが、これらの運動が消費するエネルギーが基礎代謝と定義付けられています。

岩手県立大学 盛岡短期大学部 - 生活科学科「生活科学専攻」

このため、加齢などの原因で基礎代謝の効率が下がってくると、「人間の体を支えている消費エネルギーが下がる」ということに繋がり、結果として「冷え性」や「肩こり」などの色々な不調が起こるのです。

ビタミンDは、体内でどんな働きをする栄養素? - 骨粗しょう症・骨折・変形性膝関節症の総合情報サイト「骨と関節の健康.jp」

これを防ぐには、基礎代謝の向上が不可欠ですが、そのためには毎日の継続した努力が必要です。日課として自宅の周りをウォーキングして、軽めで構わないので持続的な筋肉の使用を心がけるなど、毎日45分程度の基礎代謝を上げるための運動を行ってみましょう。